スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

怒りがもたらす負の側面とは?

誰でもが、あたりまえに持つ感情「怒り」には?

 ○時には、怒りが、社会をよい方向にかえる原動力になったり、 ...
   信念をつらぬく強いモチベーションになったりします!

 ○しかし、日常的に生じる怒りの感情は、

 ①『イライラする、腹立たしい、ムシャクシャする』といった
   怒りの感情によって、いつも心が支配されます
 ②その後の行動にマイナスの影響を与えているとしたら、
   それはとても辛いことです
 ③次第に、心が疲れきってしまい、本来の自分の姿で
   いられなくなってしまいます
        ↓
 ④人間関係にも悪影響を与えていることになるでしょう!

怒りやイライラでストレスが溜まっていませんか?

 ○イライラして、仕事に集中できない!
 ○イライラさせる人が多くて、ふりまわされる!
          ↓
 ○こんな悩みの結果、ストレスフルになる方が多いです

イライラしないためには?

 1. 他人に過度の期待をしない

  ・他人に過度な期待をしていると、
  ・他人の言動に不満を感じることが多くなります

 2. 完璧主義にならない

  ・自分自身に100%の結果を求め過ぎると、
  ・できない自分に苛立つようになります 

 3. 「絶対」「いつも」「べき」をやめる

  ・これらの言葉や思考によって、
  ・自分自身の欲求や願望に縛られてしまう

 4. 自分と他人を比較しない

  ・比較を続けると、比較や嫉妬の対象が常に存在し、
  ・他人を受け入れられなくなります

 5. 体調管理に気を配る

  ・体調が悪いとイライラしがちになるものです
  ・イライラしたら休むことも忘れずに

スポンサーサイト
Comment (-)Trackback (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。