スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

つながる温かさの法則

09.28 北日本新聞

先日、我が家でとっている北日本新聞の読者の投稿コーナーを読んでいたところ、
「どこかで聞いたことのある話だなあ・・・」
という記事に目が留まりました。

それは、先月に開催した日本ピア・カウンセラー協会の1周年イベントのワークショップ時にお会いした、ある方との話とまるっきり、一緒だったのです!
不思議なこともあるものだな、偶然の一致かな・・・もしかして同一人物なのだろうか!?と思っていたところ、
他のスタッフが、またその方と出会う機会がありまして、その時に聞いてみてくれました。

結果は、なんと!



やはりのやはり、同一人物、つまり、その方の投稿でした!



なんだか私は、今回のこの発見がすごく嬉しくてたまりません。
個人情報の漏洩など、厳しく言われている昨今ではありますが、
(もちろんそれは大切なことですし、私たちの日本ピア・カウンセラー協会もそれは厳守しております!)
こういうちょっとした人との繋がりを感じられる瞬間がとても素敵だなあと思います。
ワークショップで出会い、気持ちを伝え合い、その場の出来事が、また紙面へと、読者へと広がっていく。

今回は新聞での発見でしたが、他にも実は、特別視することではないけれども何かの繋がりがあったり、どこかのお店ですれ違ってたり、としているのかもしれません。
ひとりじゃない
っていう言葉には、そういう関係のないようで実は目に見えない根っこのところでは繋がってる、という意味もあるんだよ~と教えていただいたような気がします。ありがとうございます。


最後に、私の好きなMr.Childrenさんの「彩り」という曲の歌詞を抜粋させていただきます。
まさに自分が感じたことが表現されているなあ~と思います。

 『なんてことのない作業が 回り回り回り回って 今 僕の目の前の人の笑い顔を作ってゆく

つながりが温かさを、笑顔を、作っていく法則。ステキですね!


(kuma)
スポンサーサイト
Comment (-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。